2012/08/23香ケ丘生け花教室

パンパス 鶏頭 ドラセナ

生け花も基本さえ押さえれれば どのような花材が来ても戸惑うこともないだろう。

生徒さんに扱ったことのない花材を 自由に任せてみて 時たまキョエ!となるが案外新鮮でもあったりする。 が 無理しているな~とか んーちょっとかわいそうかもと思うのは不自然だからかな(笑)  出生を知ること自然を観察することアレンジとは違う優しい花を活ける原点かもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ